異文化空間

異文化講師、大迫友が、異文化間心理学を通し、異国文化での疑問を探っていきます。

2019年01月

今回のテーマはタブーを承知で書きたいと思います。 私は鹿児島の母校の恩師が発行しているメールマガジンに、月2回異文化についての記事を書かせて頂いているのですが、それを読んでいるという兵庫県の高校の教師の方から最近メールを頂きました。内容は私が書いた個人 ...

みなさん、週末はどうお過ごしですか? 昨日、大学院の友達と久々に会い、話をしました。彼女はアメリカ人のエンジニアで、学位もエンジニアリングの修士を持っており、以前テスラで働いていた事もある優秀な女性です。そんな彼女と、企業で女性が働く事について興味深い ...

みなさん、ご無沙汰してます。お元気ですか? 私は最近しばらくちょっとした風邪でダウンしておりました。 昨日今日やっと良くなってきたところです。 昨日、1月21日は1月の3週目の月曜と言う事で、アメリカではMartin Luther King, Jr. Day (マーティン・ルーサー・ ...

異文化についてのトレーニングをしていると、「普通」、や「当たり前」という事について考えます。いったい普通とは何なのか?誰が何を当たり前と決めたのか? ホフステードは、文化とは「ある集団と他の集団とのメンバーを区別する、集団的な精神のプログラミングである ...

みなさん、週末如何お過ごしでしょうか? 昨日はトーストマスターズ(パブリックスピーキングの集会)で、トーストマスターの役(進行役)を仰せつかりました。トーストマスター役は集会を行うにあたって、ミーティングのテーマとその週の「言葉」(Word of the week) を決 ...

↑このページのトップヘ